株式投資格言

タイ焼きの頭としっぽはくれてやれ

株式相場格言の「タイ焼の頭と尻尾はくれてやれ」という用語の「頭」とは、値上がり時の最高値のことで、「尻尾」は値下げ時の底値のこと。

底値で買って最高額で売れるのであればそれが一番儲けがでるのですが、なかなか難しい。

むしろ、頭と尾を狙っていくのではなく、あんこの入ったおいしいところだけいただこうということです。

忙しい人が日経225先物で利益を得る方法

忙しい人が日経225先物で利益を得る方法を考えていきます。

トレード手法としては、1日2回チャートをチェックしてポジションを建てる方法です。

いつ買えばよいのか?いつ転売すればいいのか?いくらで損切すればよいのか?

これが分からないんですよね。ふつうは。

でも、チャートを基にテクニカルトレードで取引していけば中長期的に利益を出せると信じてスウィングトレードを実践していきます。

取引実録もありますので是非ご参考ください。(いつも利益が出ているとは限りません汗笑)