日経225先物 取引実録

15分の茶色矢印がでたので15分足で買ってみる。
とはいえ、確認が遅れたのでだいぶ出遅れたので少し利益を逃してしまいそう。
mini 3 Long 22,700 Stop 22,515
ぎゃぎゃ下がった。
やっぱり矢印が出たときにすぐにポジションを保有しないといけない。
仕事をしながら休み休みだと難しいな。
出遅れたときには買わない。という判断が必要。

5分 15分 で矢印がでたので買い増してみる。
mini 1 Long 22,635 Stop 22,515

損切にタッチすると-67,200

次回 Release 予定は 22,875

最初の三枚は高いところで買ってしまったので、22720で指値を入れておいたが、、また滝のように下がってしまった。

こわいよー。ナイトが始まって上がってくれないと、あと5円で損切に達してしまう。

成り行きで切りました。
Stop 22,490 -63,246
Stop 22,490 -14,582
だめだ・・

軍資金20万円で1ヶ月やって、一時は50万円の含み益が見えたが、挑戦し続け今は+63,186円の利益。
利益が miniのSpan証拠金*1.2以下になってしまったので、また1枚からやり直し。
頑張ろう。学んだことがたくさんあった。
大体が損切のポイントが深かったり浅かったりしてうまく損失を抑えられない。
また、約定ポイントをしっかり胸に刻もう。
「利確千人力」という言葉を先生から学んだ。
利確してこそ意味のあることだ。含み益でウキウキしてはならない。

今は強いトレンドではなくなっているから Span証拠金*1.2の利益が出ることは考えずらい。
100円の利益を出したら利確し、次の機会(15分の矢印)を探してポジションを持つようにしよう。
1枚でコツコツと約定するしかない。
コツコツとやってうまくいっていたのに、5枚保有した時に大きな利益を求めようとして、結果的に大きな損失を生んでしまった。これではだめだ。
1000万円の軍資金があれば、ラージ7枚持ち、確実なところで100万円を稼いで税金を半分支払い、今月は終わり。でよいのだ。勉強すれば可能性があるのだ。
今回の空前の買いトレンドで勉強できたことは感謝感激。先生ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です