株式投資格言

タイ焼きの頭としっぽはくれてやれ

株式相場格言の「タイ焼の頭と尻尾はくれてやれ」という用語の「頭」とは、値上がり時の最高値のことで、「尻尾」は値下げ時の底値のこと。

底値で買って最高額で売れるのであればそれが一番儲けがでるのですが、なかなか難しい。

むしろ、頭と尾を狙っていくのではなく、あんこの入ったおいしいところだけいただこうということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です